サダチルシア~sadachilucia’s blog

サダチルシア=サダチル(さだまさし+ミスチル)+パコデルシア

こなから~男もすなるネイルケアといふものを...

今日の前説は,スカイツリーの写真からではありません,(あまりにワンパターンですので....)

ヴァンショーです!

年が明けてからの,この冬,幾度となく,ホットワインに,シナモン,クローブ,オレンジなどを入れて楽しむお酒にあやかり,体を温めてまいりやした.

「シェフは名探偵」なるドラマの一挙放送で,西島秀俊ふんするフレンチビストロ(レストランほどかしこまっていない居酒屋に近い類)のシェフが,来客の悩みを聞いては,解決し,最後に,カウンターで,ヴァンショーというHotWineを差し出す,昔は,スナックのマダムなんかが,そんな役割だったかもしれないが,現代社会では,女性の著しいビジネス界への進出ということもあり,必ずしも,仕事帰りの拠り所が,スナックというわけでもないのだろう.そんな場面設定も今風だと思った.

そして,差し出す酒も,ハーパー,ヘネシーのようなウィスキーやコニャックではなく,ヴァンショーなるホットワインというのも,このドラマの時代に敏感なところを象徴しているかのように思える.

先週末は,「ワカコ酒」なるドラマの一挙放送を見ていた.まあ,吉田類氏の「酒場放浪記」の女性バージョンというところか,しかも,そのご本家吉田類さんが,ワカコ酒で,居酒屋で出くわすシーンもあり,なかなか面白い.そんな女性も男並みに働くならば,男並みにお酒も会社帰りに飲むというのも自然の流れだろう.

小椋佳さんが,昨年末,NHKの番組で,語っていた言葉で印象に残ったのが,

こなから

という言葉.

漢字では,「二合半」,「小半

と書くようで,

半分の半分=4分の1

という意味だそうだ.

小椋さんは,銀行員をやりながら,シンガーソングライターでもあり,食事とかに気を使わず,奥様に任せきりだったという.その後,がんを患った.

近年,別居し,そんな無頓着だった自分を見つめなおうそうと,食事を自分で考えて作ったりするための環境を基本といし,週末だけ奥様と一緒に過ごすそうだ.

食べること,遊ぶこと,仕事すること,すべて「こなから」とし,バランスのとれた生き様をしているそうだ.

仕事と私生活の両立では足らない,さらにその半分で,何事も少しずつ,コツコツという取り組みという考えなのだろう.

サダチルシアの高校のOBでもある,小椋佳氏のこの考えに共感し,俺も,取り入れていこうと思った.

 

フラメンコギターも弾く練習ばかりしていればいいというものではない!

ネイルケアのグッズを揃えた!

左は,爪やすりで,開くと

こんな感じ!

右は,いわゆるアロンアルファなんだけど,

釣り名人というやつで,

これが,ミュージシャンの間では,結構,重宝されているようです.

爪の割れの予防に役立つそうで,「題名のない音楽会」のゲストの演奏家も,使用していると言っていた.

 

サダチルシアも最近は,右手親指の爪の割れや,

ゴルぺの際の,

薬指の爪の衝撃が痛くてしょうがないので,購入しました.

割れる前に,アロンアルファで補強し,爪の切り口を,爪やすりで,綺麗にケアするのがいいようです.

薬指は,ゴルペで,ギターのボディとの衝撃を受けやすいので,ある程度,爪の半分↑ぐらいとかを,アロンアルファで強化するといいようです.

プロのフラメンコギターリスト 沖仁さんは,ヨルタモリに出演したとき,酷いときは,爪の移植もすると語っていました.

 


www.youtube.com

 

GW特集~フラメンコ弦張り替えその後~ビートルズはZ世代にも影響していた?

金曜日から始まり木曜日に終わるというGWの1週間の出足は,曜日が自分の中で狂っていて,条件反射でやっている曜日ごとの習慣を間違えてばかりいた.

連続1週間の休養なんて12年前に帯状疱疹で2週間連続で休んだ時,以来だろう.あのときは,病気で休んだのだから実質,初めての連続1週間の休暇と言える.

テレビ三昧と思っていたが,古畑任三郎以外は,目ぼしいドラマの一挙放送がなく,イマイチテレビもつまらなかった.サスペンスものは,一度見て,結果がわかると再放送はあまりドキドキハラハラしないからね.その点,古畑任三郎は,和製「コロンボ」のような倒叙ミステリという仕掛けで,頭脳で解いていくストーリーだから,飽きがこない.そして,至るところに,細工されているトリッキーな瞬間のコマを見逃すと,解決編の前に,古畑が視聴者へ問いかける「みなさんも考えてみて下さい」という問いかけ以降の面白みが半減してしまうので,画面に釘付けにされてしまうのも,このドラマの病みつき感,中毒と化してしまうところだろう.

隅田川テラスは,屋形船で賑わっていた.

ここは,隅田リバーウォークの少し手前のTully's Coffee前.これは,椅子ではなく,ドリンク等を置くテーブルなので,腰かけてはいけないのです.

スカイツリーのベストショットが撮れますので,人気のポイント!ウェディング姿の記念撮影サービスも時々,見かけます.こういうこと書いちゃうと,サダチルシアの安息のコーヒーブレイクが,混雑して,出来なくなっちゃうかな?

そして,夜7時になると,ライトアップの種類が,変わります.

そういえば? 隅田リバーウォークで,思い出したけど,内藤剛主演の木曜ドラマ「警視庁 捜査一課長」この付近での撮影が多いようだ.今夜も,この辺りでの撮影の分が放映されていたし,一年ちょい前は,三河島駅付近で,撮影現場に出くわした.

まあ,この町は,ぶらぶらしているだけで,退屈しないね.

 

さあ,このGWを活用し,フラメンコギターのトライしたいとこと一杯あったけど,ほんの一部しか出来なかった.

3弦をHANABACH LowTensionは太いので,SAVAREZ Alliance Cantigaに取り替えるという策を講じ,なんとか,4弦を抑えた指の腹が3弦に当たらないようにするというのは,おおよそクリア出来た.そこで,再度,3弦をHANABACH LowTensionに戻して,3弦に指の腹が当らないよう弾けるか試したところ,大丈夫そうな感じだった.まだ,安心感は無いが,やはり苦手なことをこうして,工夫して,少しずつ出来るようにしていくことが上達への1歩なのだと,ギター始めてから,何十年にもなるが,ようやく分かってきたかも.

フラメンコギタリストのWebサイトなどを参照すると,

無理だとか,出来ないだとか,1万回練習してから言えばいいのでは...

のような書き込みがある.まったくそのとおり!ちょっとで諦めているんだよね.

 

テレビ三昧のGWの終わりに,ちょっと収穫があったのは,最終日の今日5月5日の朝の,羽鳥のモーニングショー,普段,会社勤めで,見ることはないので,こんな時ぐらいはと見ていた.

どうやら,Z世代と呼ばれる世代の人は,

イントロ0(ゼロ)秒

を好むそうだ.

ビデオも倍速で飛ばし見

して,結果知って,オモシロかったら,じっくり見る

のだと,中々,興味深々な話題だった.

そして,同番組のレギュラーコメンテーターの玉川徹氏は,

ビートルズだって,いきなりサビからの曲多いよ」と.

玉川氏は,サダチルシアより1歳年上のようだ.俺も,ビートルズの曲,ギターで弾くと思うのだが,

イントロがない曲多いな

と...

She Loves You

All My Loving

Nowhere Man

Help

From Me To You

Girl

Can't Buy Me love

Hey Jude

Hello Goodbye

ざっと浮かべるだけでも,こんなにある.

まさにZ世代に相通じるものがあると,言えなくはない.

無駄がない,コンパクトにまとまった曲が多い.

もちろん,米津玄師なんかもそのうちの一人だろうけど,曲そのものが難しい気がする.俺なんかは,コード3つでギター弾けるとかいう教則本で,自己流でフォークギターからギターの趣味始めたからね.

22才の別れのイントロ聴いて,ジ~ンとくるような世代さ!

そして,今,民族音楽の代表的なフラメンコ.特に,パコ・デ・ルシアへと導かれた.高校生の頃から,ギターインストのアルディ・メオララリー・コリエルら,AORのジャンルが好きだった.

ギター1本で,いろんな音を出して,複雑さを表現している.時には,ギターのボディを弾き下ろした指先で叩く連続技のゴルペというパーカッシブな味付けもする.

これもまた,楽器が1つなので,無駄がないという意味では,Z世代に通じるだろうか?

                      by サダチルシア

GW特集~フラメンコ弦張り替え~懐かしのスクラップ記事見つけた

思えば16年前のGW,この町に越してきたんだ

スカイツリーなんて,影も形も無かったのに,隅田川花火と富士山のほかに,オプションで,いい眺望を手に入れることが出来た!

雨に煙ったツリーも,何か趣があるぜ.

ギター弾き語りライブやテニスで,週末の空しさを埋めていたあの頃が,懐かしいぐらい,何かやらずにいられない自分が,若かったんだなと思える.

今は,コロナ禍ということもあるが,家で,フラメンコギターの練習に勤しむ毎日で,満たされていく...きっとこの7日間のGWもあっという間に,家で体を休めるだけで,終わるんだろうな.

 

少しそのフラメンコのテーマから反れたブログばかり書いていたが,今日は,久々に弦の張り替えで,わりと困るケースに触れてみよう!

近所の楽器屋さんから,プレゼントしてくれた,フラメンコ弦.

HANABACH のLow Tensionという,おそらく発売したばかりの弦と思われる.

HANABACH社の弦の特徴は,まず,高音弦が,オレンジ色をしていることだろう,中には,通常の半透明のものもあるとは思うが.

ローテンションの名のとおり,張力は弱いので,押弦しやすい.ところが,3弦が以外と太いため,4弦を抑えた指の腹が,3弦に少し,当たってしまうことがあるのが,私のような,ギターのフィンガーワークがさほどでもない者には,躓(つまづ)く悩みである.

そこで,常套手段で,3弦だけ,細めのゲージの弦の取り換えるという策を講じるのである.プロのフィンガースタイルのギタリストさんのブログなどでも,張っている弦のブランドも違うし,必ずしも6本セットで統一しているわけではないという話を見かける.ようやく自分もそこに近づきつつあるのかもしれない.昔は,面倒だから,6本セットで買って済ませていたが,今は,張力やゲージを見て,まずは,きちんと1音1音鳴らすことにこだわっている.プロギタリストで,ましてやステージで演奏の際は,多少の音色の犠牲を払い,安心して押えられるものを選択するという人もいる.

近年公開されたクラシックギターリストのロマンスを描いた映画「マチネの終わりに」(福山雅治主演)では,主演の福山が,クラシックギターの父とも称されている,アンドレス・セゴビアの追悼演奏の際に,恋人の姿が会場に見えずに,指が動かなくなり,失敗をするというシーンがあった.

やはり,万全のアイテムを揃えたうえで,さらに,心の支えとなる何かが,ないと士気に影響するということもあるのかもしれない.

本題に戻ると,そこで,3弦を細めのゲージに交換することにトライしてみた.

    

SAVAREZ社 ALLIANCE Cantiga premiumという,細いゲージでは定番かもしれない.

張力も下記の比較表のとおり,3弦はサバレス5.8,ハナバッハ6.5と,サバレスのほうが,テンションは弱いので,押えやすい.また,音色の面では,ハナバッハの方は,3弦の音の鳴りはかなり,弱いので,しっかりと押さえないと音が響かないというデメリットもある.下記の表からもわかるとおり,張力,ゲージともに,サバレスの方が,ローテンションで,ゲージも1~3弦の比較しかわからないが,細いのがわかる.

つまり,このハナバッハの弦のメリットはなんなんだ?となってしまう.

・音色が好き,

・ブランドが好き,

・憧れのギタリストが使っている

など,弦選びには,いろんな理由があるが,まずは,正確に弾けなきゃしょうがない.
勿論,プロのコンサートととはいえ,音色や正確さだけを求めファンは見に来るのではなく,自分の好きなギタリストの生演奏が見れた,ということだけでもいいのかもしれない.ならば,聴き手にわからなければ,ミスをしてもいい,という許容範囲という考えもあるがね.

問題は,自分はそれでいいのか?という疑問との戦いではなかろうか?ミスタッチした演奏をしてしまったのに,拍手とお金をもらうということに,納得してしまうのか,それとも向上心をもって,さらなる腕を磨くことに取り組んでいくべきか,という葛藤があることだろう.

 

話は変わりますが,休みの間,少し,部屋の片づけをしていたら,懐かしい新聞の切り抜きが出てきた.

伊勢正三がフォークデュオ「風」解散後,ソロで,アルバム5,6枚リリースしたものの,その後,業界からは消えたかに思えたが,沈黙を破り,シングル「ほんの短い夏」とアルバム「海がここに来るまで」をリリースし,復活を遂げ,渋谷公会堂で,サダチルシア自身,見に行ったコンサートの模様が,ライブビデオになり発売後の記事である.

自分がやっていることの価値観は忘れてほしくない

と,やや難解なコメントである.

昔から,コンサートでMCで,何か語る場面で,学友と見に行ったときも,「本人もわかっていないんじゃない」なんて言いながら,この年齢になる今も追っかけしている俺もどうかと思うが.

いつだったか,「ある国の国王と別の国の国王が仲が良ければ,戦争はおこらないだろう」と,伊勢正三さんが,語っていたのを思い出す.

今,ロシアが戦争をしかけ,相手国であるウクライナ以外の諸外国がその悪影響を受け,原油価格の高騰で,ガソリン代の値上げ,食材の相次ぐ値上げが起きている.ここ2,3年,コロナによる経済のダメージだけでも大変な状況下で,地球温暖化による自然災害の甚大化の加速で漁獲量等への影響,100年~150年おきに発生する南海トラフの前兆のような頻繁におきるやや大きめの地震(周期的にはあと2,30年以内に来る),地球のあちこちで,人類のピンチが起きているというのに.

自然の驚異は,国王同士が仲良くても解決は出来ないが,せめて戦争は,よく話し合い,丸く収めてほしいものですね.

                     by サダチルシア

 

春のちむどんどんの隅田川~ここから一番いい季節

どうやら長い,寒い冬が終わったようだ.

f:id:sadachilucia:20220416233732j:plain

↑ 1月の大雪の白鬚橋

f:id:sadachilucia:20220416233814j:plain

↑ ライトアップの映える陽気のいい夜を迎えた.

この町は,この季節が一番いい時季だろう.

5月のGWあたりから,梅雨入り前の晴れの日が,最も過ごしやすい.

そんなわずか2,3週間しか,一年のうちいい季節なんて無いものだろう.

暑すぎたり,寒すぎたり,乾燥してたり,ジメジメしていたり,花粉が舞ったり,雪が降ったり,いい時は,ほんのわずか.

f:id:sadachilucia:20220416234736j:plainf:id:sadachilucia:20220416234803j:plain

ウォーキングの帰りには,この真冬は,HOTな缶コーヒー,しかもマンデリンという缶コーヒーでは珍しい豆だったので,よく買ったものだ.
その自販機も今では,アイス用へと銘柄が変わった.

今では,あの寒い夜の辛いウォーキングが恋しいぐらいだ.

f:id:sadachilucia:20220416235610j:plain

↑ ここは,花やしき入口すぐ横のDOMDOMバーガー

3回目のワクチン接種の帰りに,寄り道してみた.家から歩いて20分足らずなのに,子供の頃以来だろうか?花やしき通りへ来たのは.

f:id:sadachilucia:20220417002509p:plain

↑ もちろん,目当ては,このごと!!カニバーガーで,ちむどんどん

オーダーすると「5分お待ち下さい」って,専用のタイマーを渡してくれるんで,花やしき通り周辺のお店をぐるっと,回って来れるよ!

低迷していたドムドムサービスを救った敏腕経営の女性社長,そして,この斬新なメニューを開発した担当者は,まさに,特筆のバディと言えよう!

f:id:sadachilucia:20220417003015j:plain

↑ お洒落な花見の水上バスも,隅田川テラスを散策する人たちを楽しませてくれる

f:id:sadachilucia:20220417003053j:plain

↑ 夜も,水上バスのデッキに出て夜景を楽しむ人たち

f:id:sadachilucia:20220417003140j:plainf:id:sadachilucia:20220417001250j:plain

↑ しかし,一方で,船で清掃する人たちのお蔭で,この素晴らしい,隅田川の春を満喫できているわけだ!

今が旬の隅田川テラス,ウォーキングで満喫しておこう!

さて,一方で,春はお別れという副作用があるものでして...

荻窪のライブバー BUNGAさん

まもなく閉店とWebページにあるではないか...

通算5,6回出演させて頂いただろうか?

何もかも失って,人生最大の崖っぷちだったあの頃,音楽仲間のK君Sさん,そして時には一人で,弾き語りに行ったものだ.(前呑みは,荻窪駅前の鳥もとさんで)

初出演の後,``ちょっぴり切ないオリジナルソング'' と店長のMinaさんが,御店のブログでコメントしてくれたネ.

f:id:sadachilucia:20220417005446j:plain

f:id:sadachilucia:20220417005417j:plain

Paco De Luciaのフラメンコの曲,弾けるようになったら,あの店で,オープンマイクで演奏出来たらな~なんて想像したりしていました.

残念ではありますが,大好きな伊勢正三の曲を,白いエレガットで,弾かせて頂けただけで,感謝です.今はすっかり,心はタフになった気がします(身体の老化は否めませんが).

あの頃から,なんとなく,ナイロン弦のギターへ思いを寄せていたのかもね.そして「Pacoの楽曲を弾けるようにする」という新たな人生の目標も出来たぜ!

 

そういえば,イルカのデビュー50周年コンサート,テレビで放送されましたが,ゲストで,伊勢正三,久々のテレビ出演見ることができたけど,なんだか,老け込んだかな?

去年の恒例バースデイライブでも,イマイチ元気無かったんで,ちょっと心配.

やはり正やんは,ライブで見るのが一番いいや!

 

by サダチルシア

生配信ライブで行けばいいんだ!~鈴木康博バースデイライブで北京五輪に花を愛でるように

オリンピックほんとにやるの?

とか直前まで見えてこなかった,北京大会だが,

TEAMニッポンは,冬季五輪過去最多メダル数獲得で,幕を閉じた.

f:id:sadachilucia:20220220224107j:plainここは桜橋

スカイツリーも日の丸イルミに様変わりし,展望台には,

「金メダルおめでとう」

「がんばれニッポン」

など競技の結果に応じたメッセージが,展望台に表示されていた.

f:id:sadachilucia:20220220224341j:plainここは言問橋

言問橋あたりから,その展望台のメッセージが,ほぼ全部み読める位置に!なるぜ!

f:id:sadachilucia:20220220224601j:plain新商業施設「MIAZUMACHI」

でも,やはり,東武スカイツリー線 浅草駅のある吾妻橋を,墨田区側に渡って,アサヒビールのビルの前から,隅田川の堤防を,下っていくと,MIZUMACHIに出るので,そのあたりが,一番,メッセージは見やすい.
ロコソラーレ残念だったね,惜しくも銀.イギリスの方が,上手っていう感じは,終始否めなかった.でも予選段階から,ここまで残るとは思えなかったがね.

ジャンプ 小林陵侑 長野五輪の船木選手以来の日本人個人「金」「銀」獲得!ダブル金への期待は大きかっただけに,ちょっと,これも残念だ.

サダチルシアのあっぱれは,平野歩夢のトリプルコーク1440という 平野選手にしかできない技で,ハープパイプでこれ以上の得点はかせげないという組み合わせの技で,挑んだ雄姿!まさに,全盛期の体操 内村航平の完璧な演技を見るかのようだった.

 

そんな北京オリンピックも終わりのころに,サダチルシアの追いかけ続けるアーチストの一人,

鈴木康博Yass バースデイライブ

が,なんと!生配信ライブで,見れるというではないか...

コロナ禍に突入後,YouTubeで配信とか,音楽アーチストは,工夫を凝らし,なんとか活動の場を見出してきていたが,イマイチ「配信」というものに,価値を見いだせなかったのか,無頓着だったが,バースデイ当日のライブを生配信ともなると,さすがに,見てみたい!気がした.

チケットは,通常のライブ同様,eplusで,購入.座席の区別が,アリーナ席,S席とか,プレオーダーとか,そういう心配がいらないので,そこはシンプル.

自宅のPC,スマホで見るのだから,こんな贅沢な席はない!

是非,ポール・マッカートニーも,やってもらいたいものである

チケット購入画面にログインすると,購入前に,配信テストのチェックができる.スマホ,PCで,テスト映像が見れるか否か,チェックできるから,安心!

さあ.2月18日(金)20:00 いよいよ開演!

しかし!

映像が見れん!

f:id:sadachilucia:20220220231637j:plain

この「しばらくお待ちください」のあと,真っ暗になって,10分ぐらい見れませんでした.

そして,ライブ映像が,見れる状態になってから,2,3曲演奏後,鈴木康博本人から,説明がありました.

「オープニングの演奏するや否やスタッフがあわてていたので,何かあったの気になってしょうがなかった」

「配信が出来ていなかったようです」

と.

俺も,PCやスマホ,ブラウザも変えてみたりしても,見えなかったので,おかしいなと思ったが,配信する側の設備不良だったので,安心した.

今回のバースデイライブは,先月のモーツアルトホールでのデビュー50周年の内容とはガラリと変わって,最新アルバム「10里の9里」からの楽曲中心だった.そのうちの1曲で,

「花を愛でるように」という楽曲があり,まさに,北京五輪に花を愛でたライブ.

使用ギターは,普段は,SantaCruzカスタムなのだが,オフコースデビュー当時に購入した,Martinを引っ張りだして,リペアしたそうだ.形状からすると,D-45ではないかと思われる.指板のインレイが,大きい六角形のデザインのものだから,少なくともD-28ではないはず.

ギター1本で,少し,リバーブをかけているのかな?そんな音色で,全曲,弾き語りという,ギター好きの人にはうれしい,ギターワークも勉強になるし,最高の贈り物だったと思うぜ!

このライブの配信のアーカイブは,1週間ぐらい,再生で見れるので,ホント,お得なライブだ.しかも自宅で,夕飯食べたりとか,コーヒー飲んだりとか,お酒飲みながらの人もいることだろう.超プレミアムシートで,鑑賞できるのだから,もっとアーチストの皆さん,がんがん,生配信ライブやればいいじゃん!って思った.

マチュアのミュージシャンの人たちだって,生配信してくれれば,ライブハウスへ足運ばなくても,見れるんだから,500円~1000円とかで,オンライン決済導入し,ライブハウスさんが新サービスしてくれればいいのに.仲間のライブはもちろん,見たことのない人のライブも案外,見たら面白いのかもしれないぜ!

とまあ,新発見もあり,今後も,好きなアーチストの生配信ライブは期待できる.

 

そして,先月の鈴木康博デビュー50周年コンサートで,印象に残ったあの曲

f:id:sadachilucia:20220220235325j:plain

さよならが始まり

ゲストの白鳥英美子さんとのデュエットソング,およそ30年ぶりに披露してくれたんだね.

もうこの楽曲を含むCDアルバムは廃盤になっているし,Yassの運営サイトでも「販売予定なし」とあるので,中古しかないようで,なんとか,見つけて,購入しやした.

f:id:sadachilucia:20220220235727j:plain

帯も付いてるし,盤面もキレイで,新品同様.

中の歌詞カードを閉じるホチキスが,経年劣化で錆が出ている程度で,ラッキーな買い物が出来た.

オフコースを卒業し,ソロ10周年の記念アルバムのようで,

パルコ劇場での録音がほとんどのライブアルバム.

美空ひばりさんの「川の流れのように」もカヴァーで演奏しているし,なかなか,面白いアルバムだ.

 

オフコースというと何となく,小田和正ばかりが,目立つ.ソロになってからも「ラブストーリーは突然に」の大ヒットで,国民的アーチストへのぼりつめて,東京ドームはSOLDOUTで,チケットもとりづらいビッグアーチストという印象を受けるが,ギター1本で,全国を弾き語りで,新曲で勝負し続ける,Yassの作品の良さは,なかなか伝わりにくいものなのかもしれないが,Yassのセンスが,ところどころ光る作品に,すっかりどハマリしてしまった.

そう!このハマりどころが,見つかるか,見つからないのか,なんだと思う.

生配信ライブ新しい,音楽の楽しみ方を知りました.

途中,チャットで,参加できるので,応援メッセージを本人に読まれたりすると,うれしいことでしょう!

次は,俺も読んでもらえるようなタイミングで,チャットをうまく使おう!

 

               by サダチルシア

 

伊勢正三~お宝ゲット~4回目の『はたち』まで繋げてほしいぜ!

2021年11月13日

伊勢正三 70回目のバースデイ&デビュー50周年

というダブル・アニバーサリー・ライブ!

f:id:sadachilucia:20220123183413p:plain

場所は,毎年恒例 かつしかシンフォニー・ヒルモーツァルトホール

サプライズは!

先着100人まで,直筆ポスター!プレゼント.

サダチルシアは,幼い頃から,こういう競争は苦手.お盆休みの親の故郷での親戚一同が集結し,おやつの時間に「早いもん勝ち~」とかいう叔母が大概いるもんで,皆,イヤシイ奴らばかりで,すぐに食らいつくけど,俺はいつも,手を出さないで,目の前で,起きている,従弟たちの食い物の奪い合いを傍観していたものだった.

早め目に家を出て,車で,15分足らずで,会場付近へ.どうやら,会場直結の地下駐車場は,満車で,係員が,左右の腕をクロスさせ,Xバツしるし)を作っていた.すぐさま,近くの駐車場を見つけ,駐車することが出来た.みなさん,直筆サイン狙いで,早めに来ているのだろう...

感染対策のため,チケットの半券の裏に,名前と電話番号を,書かされた.

グッズ売り場は,長蛇の列で,こりゃヤバイと思った.

順番が近づくにつれて,販売スタッフの声が,

「直筆サイン残り○○枚でーす」

の声が...

いよいよ,俺の番が来た.しかし,直前の客が,あれもこれもとやたら,CDだのグッズを注文し,販売員が会計に追われ,なかなか応対してくれない中,

「直筆サインあと2つでーす」と別の販売員がコール.

そして,ようやく俺のオーダーの番がきて,

なんとか,伊勢正三 直筆サイン入りポスター!ゲット

購入したグッズは

f:id:sadachilucia:20220123191850j:plain

かぐや姫でデビューしたPANAMレーベル時代の曲をリマスターしたCD2枚組伊勢正三の世界」

このジャケは,「」時代の3rdアルバム「ウィンドレス・ブルー」のジャケのアレンジで,伊勢正三大久保一久が車に乗っているのを,今回の伊勢正三の世界」では,2人の姿はない.何を意味しているのだろか?...「ウィンドレス・ブルー」には,伊勢の名曲「ほおづえをつく女」「君と歩いた青春」「3号線を左に折れ」「通り雨」「地平線の見える街」,大久保は「夜の国道」「小さな手」「旅の午後」など,スマッシュヒット揃いの収録で,フォークギターから,エレキギターに持ち替え,ニューミュージックというジャンルが登場した時期だった.

さあ,いよいよコンサート開演.バルコニー席で,ゆっくりと観覧することにした.若干,この席は,演奏とボーカルの音が分離して,音は悪いのだが,1人ずつ区切りがあるので,落ち着いて見れるし,感染予防にもなる.

ギターを背負わずに,片手にハンドマイクを持ち,ボーカルだけのスタイルで登場した.

その1曲目は,「ほんの短い夏

かつて,7年間の沈黙後,42歳での復帰シングル曲でスタートだった.

最初のMCで,「今日は,特に,何も出てこないよ」という発声で,笑いをとった.

10年前の還暦バースデイ当日のビルボード東京では,最後に,南こうせつイルカが駆け付けたので,今日も何か期待しているファンも多かったことだろう.

本当は,1曲目``なごり雪'' にしようと思ったけど,遅れてくる人もいると思ってこの曲にした」と語っていたが,この曲だって,伊勢の代表作だと言える.

ほぼ,風時代の曲と,42才で復帰後のソロ作品の演奏が多かった.

そして,先行して発売されていた「THE 伊勢正三」という4枚組ライブアルバムでは,アンケートはがきがついていて,一番良かった曲の投票付きで,サダチルシアも一押しだった「メガロポリスの錯覚」がどうやらリクエストが多いらしく,ついに,この曲を生で聴くことができた.1994年の渋谷公会堂でたった1回の演奏しかしたことがないそうだ.実は,このとき,チケットを取れて行く予定だったが,昼間,家で,オーディオラックのガラスの扉に頭をぶつけてしまい,出血して,病院で手当て受けることになり,行けなかったのである.

コロナ感染防止のため,会場からの掛け声は禁止されているせいか,静かに進行しているような気もしたが,もともと,そんな派手なライブの雰囲気でもないのだが.やはり,亡くなったばかりの,大久保一久さんへのお弔い的な配慮だったのかもしれない.

途中,「大久保君の曲を聴こうよ」と言って,椅子に掛けて,ステージのスクリーンに,風時代の大久保さんの代表曲「古都」が流れた.作詞は伊勢正三で.これは,大久保さんのほうで曲が先に出来て,「詞を書いて」と言われ,伊勢さんがホテルでパンフレット見ながら,イメージして書いた詞だったと,俺が初めて「風」の存在を知ったNHK FM「夕べの広場」のパーソナリティを「風」自らつとめた時に語っていたのだった.しかも,大久保さんは,特に,京都のイメージとかを伝えたわけではなかったのに,仕上がってきてた詞が,京都にちなんだ作風だったので,とても驚いたと語っていた.俺もこの曲は大好きだ!

本幕最後の曲は,「君と歩いた青春」

最近,この曲聴くと泣けてくるのは,なぜだろう.

今回のPANAMレーベルのリマスターCDの最後もこの曲になっている.

アンコール1曲目は,最新アルバム「Re-Born」から「俺たちの詩」が演奏された.力強い,フォークソングにふさわしい,いい歌だった.

そして,最後は,「そんな暮らしの中で」で締めくくった.

これは,10年前の還暦ライブシリーズを続けていた際,NHKホールと同じ展開で,ギター1本で演奏された.

かくして,70才のバースデイとはいえ,夜遅くに産声を上げたそうで,コンサート開演中は,まだ69才のままだったのだが,無事,伊勢正三の直筆サインもゲットし,これまた嬉しいサプライズだった.

CD買ったら,正やんの布製ぺナントのようなのがついていたので,家にあった小物入れにちょうど写真を入れられるようになっていたので,こんな感じ↓で,デコしました.カポタスト,リモコンを入れてるケースです.隣には,KORG小型メトロノームがある.これはすぐれもので,電子音以外に,ドラムのスティックの音や,人の声で,ワン,ツー,スリーにもなるので,ギター練習で,リズムとるのに使いやすいんだ!

f:id:sadachilucia:20220123204058p:plainなるほど~,このブック型小物入れは!新田免三郎の疑問が1つ解けました.

そして,いよいよ,伊勢正三 直筆サインのポスターを飾る作業開始!

f:id:sadachilucia:20220123204739j:plain

木目調の木枠の額縁が,在庫なくて,取り寄せだったので,近所の額縁屋で,バンクシーの絵のコピーとかを額付きで販売している店があるんで,去年,オーダーしたのがようやく届いた.

f:id:sadachilucia:20220123205813j:plainサダチルシア様,あなたはシロでした!凶器ではなく,このために,わざわざ,セリアで,金づちを購入していたとは...謎解きはこれで,すべて解決しました.伊勢正三さんのポスターを飾るために,壁にフックを打ち付けるために購入したのですね.新田免三郎でした.

f:id:sadachilucia:20220123210418j:plain f:id:sadachilucia:20220123210513p:plain

そういえば,10年前の還暦当日のビルボード東京で,伊勢正三さんは,
60才,3回目のはたち」と言って,笑わせてくれました.

是非,

4回目の『はたち』にも現役の演奏を見せて下さい!

            by サダチルシア

鈴木康博(Yass)~50周年ライブ~オフコースの3人目を見た

これほどまでに,もっと演奏してほしい,と思ったコンサートは,かつてあっただろうか...

鈴木康博 デビュー50周年記念ライブは,コロナの影響で,2年間延期され,50(+2)th と題され,開催の日を迎えた.

f:id:sadachilucia:20220116230213j:plain

会場は,かつしかシンフォニーヒルズのモーツァルトホール.

毎年,伊勢正三 バースデイライブが開催されるホールで,サダチルシアの家からも近いので,ほぼ,毎回,見に行っている場所.

Yassの都内のライブは,今まで見たのは,渋谷,原宿,日本橋あたりで,年1回のバンド形式のときだけ,見に行っている.普段は,ギター弾き語りで,一人で全国を回っているようだが,やはり,オフコース時代の曲を,バンド演奏で聴きたいというファンも多いことだろう.本人は,「俺の評価はそこか」と,あまりいい気はしていないMCを語ることがあったし,そのMCが,ライブCDにも収録されているほどだ.

f:id:sadachilucia:20220116232123j:plain

十里の九里」というニューアルバムをリリースしたばかりで,大方,このアルバム主体のライブかと思っていたが,...その展開は?

f:id:sadachilucia:20220116232551j:plain

座席は,9列目のほぼ中央と,かなりいい席だ.オミクロン株の急拡大で,キャンセル席も出たようで,ステージに近いところにも空席があった.
ほぼ定刻どおり,16:30頃開演.

ステージのスクリーンに,オフコースで,デビューしてからの最新作までの作品が1小節ぐらいずつ,当時のYassの写真とともに,切り替わっていく映像が映し出され,幕が開く.

ステージには,なんと!

Yass がギター1本で,1人ではないか!

驚きのオープニングだった.大概,バンド形式で,活きのいい,サウンドの楽曲からスタートするのに.今回は,オフコースのデビュー曲「群衆の中で」の弾き語りで始まった.この曲は,オフコースのオリジナルではなく,当時,YAMAHAフォークコンテストでデビューのアーチストは,山上路夫さんの作詞でデビューという縛りがあったと,聞いたことがある.

2曲目は,「ロンド」.Yassオフコース時代のナンバーとしては,ドラマの主題歌にも選ばれた知られた曲のようだが,サダチルシアは,中学生のとき,オフコースを聴き始めた頃から,なんとなく,あまりこの曲は,馴染みがないのである.

3曲目で,バックミュージシャンの物陰が見えて,ピアノに,細井豊さんが座り,奏で始めた.

汐風の中で

遅咲きのオフコースが最もメジャーとなったシングル「さよなら」のB面収録曲.

サダチルシアは,この曲は,大好きで,ライブハウスで何度か弾き語りしたものだ.

イントロからして,美しいピアノの音色で,間奏のYassのギターソロも素晴らしいテクニック! やっとこの曲を生で聴く瞬間が来た.Yassの曲で,一番,聴きたかった曲なんだ.普段のコンサートでもめったにやらないのだろう.

4曲目で,いよいよフルバンド演奏となり,「夜は2人で」.のりのいい曲で,ポール・マッカートニーウィングス時代の「silly love songs」を彷彿させるようだ.

これまでの流からすると,どうやら,時系列順で,Yassの曲をその時の節目で,選んだかのようだった.

その後,オフコースを脱退してからの曲となり,「愛をよろしく」というソロ1作目を演奏後,ゲストコーナーとなった.

杉田二郎戦争を知らない子供たち

中学時代の音楽の教科書に出ていた曲だが,今この時代こそ,この歌の重要性が再認識すべきだろう.核保有国の開発は進んでいる,ミサイル実験は頻繁に行われ,完全なる平和は,人類にいつ訪れるのだろうかと,考えさせられる.杉田二郎の声は,低音で野太くて,ご健在のようだと実感.

白鳥英美子さよならが始まり

1990年ごろ,PARCO劇場Yassのライブで,白鳥英美子さんとデュエットしたそうで,「あなたとともに~10th Anniversary」に収録されているようだ.

白鳥英美子さんと言えば,トワエモア札幌五輪のテーマ曲はもちろんだが,ある日突然,誰もいない海,など有名な曲が結構ある人だ.今回,もっとも印象に残った場面かもしれない.

松尾一彦一億の夜を越えて

元は,鈴木康博小田和正でデビューしたオフコース.細かくいうと,地主さんという方もいて,3人で,ジ・オフコースだったと聞いたことがあるが...中々,ヒットに恵まれないまま,同じ事務所の後輩の「かぐや姫」が大人気となり,前座もやったこともあると,南こうせつの還暦ライブで,小田和正がゲスト出演した際に,語っていた.その後,ドラムの大間ジローと知り合い,松尾一彦がレコーディングでハープで参加をきっかけに,清水仁がベースで,5人編成となった.松尾は,オフコースのコンサートで,余興の役割もしていて,長嶋茂雄の引退セレモニーの真似を,田園コロシアムのライブのときやったという.

榊原大:曲名わかりません

Yassのソロになってから,ピアノでライブサポートもしている人です.芸大ピアノ科の筋金入り音楽家.見た目が若いのですが,「小学生のときオフコースの大ファンになった」と語っていたので,サダチルシアより,4つか5つぐらいの歳の差でした.

岡崎倫典:曲名わかりません

Yassのソロ作品のアルバムで,ギター演奏しているのでしょうか?長い付き合いのようです.フィンガースタイルのソロギターの本が,結構,Amazonで,南澤大介さんなんかと同様に,何冊か販売されているのを見かけます.サダチルシアは,まさに,このソロギターからさらに,フラメンコソロへの転身に,今,取り組んでいるのです.

林家木久蔵:語り

笑点でお馴染みの林家木久扇さんの息子さん.今回のニューアルバム「十里の九里」のうち2曲,作詞担当という,落語とは別の才能もあるようで,父の木久扇師匠も,「空飛ぶプリンプリン」を作詞して,Yassが曲を書き,NHKみんなのうたで,流れていたこともあるし,親子で,いいお付き合いしているみたい.

とまあ,ゲストコーナーも充実していた.ようやく,オフコース鈴木康博小田和正以外のメンバーを見ることが出来た.再結成してほしいね.会場のどこかに,小田さんがこっそり見に来ているのでは?と,期待してしまったほどだ.

さあ終盤は,Yassのソロ作品で,ノリのいい曲,バラードで埋め尽くされた.いつになく,演奏のクウォリティが高く,いつまでも聴いていたいと思った.

素敵にシンデレラコンプレックス」は,郷ひろみとはまた違った,Yassのギターワークの素晴らしさを感じさせる大人の仕上がり.

サッカー日本代表城彰二がワールドカップで奮闘する姿を歌にした「孤独」も,ほぼ毎回,演奏されているが,今回はヤケニいい.

最後に,ニューアルバムから,「映画」がギター弾き語りのみで演奏され,アンコールへと.定番「燃ゆる心あるかぎり」.いつもなら,最後に,バンド全員で,オフコース時代の雰囲気で演奏する「でももう花はいらない」を,今回は,鈴木康博 一人で演奏し,50周年記念ライブの幕は閉じられた.この曲は,オフコース時代のYassが初めて作った曲だったと思われます.

本当に,素晴らしいコンサートだった.

このまま,何時間でも聴いていたい,そんな気がした.会場の雰囲気も,忙(せわ)しない雰囲気がなく,ゆったりと案内する係員の接客する姿が印象的だった.駐車場の係員も丁寧だった.手袋が1個見つからなくて,「あれ,手袋1個ないぞ」とそわそわしていると,「もう一度,ゆっくり見回って下さい」と,入庫,出庫で,急がせない神対応でした.

そして,今回発売のニューアルバム「10里の9里」は,オフコース時代に戻ったような楽曲のような雰囲気がある.コーラスが際立っていて,オフコース時代のハモリに近いせいかもしれない.

いつも演奏される,「ラナウェイ」「のがすなチャンスを」「いくつもの星の下で」などオフコース時代の曲は演奏されなかったが,不思議と今回は,ソロのYassの曲がとても良かった.50年のうち,オフコースは12年の活動だったのに,大きなインパクトを与えたからこそ,なかなか,ソロ時代38年間の曲への期待は,それを超えていかないのかもしれない.Yass自身,ソロ弾き語りスタイルに意を決したのは60才のときだという.この頃の作品「海辺にたたずんで」は群を抜いて,名作である.男なら誰もが,こんな思いにぶつかることだろう,そんな男の心情を見事に描いた曲.今回のアンコールでも歌ってくれた.そして,なんとなく涙声になっていたような印象だった.

f:id:sadachilucia:20220117014607p:plain

会場でパンフレットが販売されていた.

偶然にも,伊勢正三さんが,メッセージを寄せていたページがあった.

モーツァルトホールは,パワースポット.

サダチルシアが中学生の頃から,追いかけてきた,アーチスト,伊勢正三鈴木康博が,こうして,自宅から近い同じ場所で見れるのだから.

                          by サダチルシア