サダチルシア~sadachilucia’s blog

サダチルシア=サダチル(さだまさし+ミスチル)+パコデルシア

サダチルシア:2本目のフラメンコギター~Hirotaka Yanagibashi Blanca

 

フラメンコギターに憑りつかれ,かれこれ3年になるかな.なかなか上達しない要因として,ナイロンギターというのは,フォークやエレキに比べ,基本的に,ネックが太めで,弦を抑えるのに,ハードルが高く,上達の遅れの要因のように思うし,それがストレスになる.スケールの650mmが標準ぐらいで,海外の工房で製作されたクラシックギター,フラメンコギターは,それよりも長い弦長のものがある.コロナ禍で,巣篭り需要なんて言葉を耳にするが,サダチルシアもおよそこの1年,プライベートでは,何もやっていないんで,ちょっとしたギター買うぐらいの貯金も出来たので,2本目のフラメンコギターの購入を決意した.

f:id:sadachilucia:20210620233623j:plain

Hirotaka Yanagibashi (柳橋博孝)

日本人製作家による白(Blanca).

白というのは,フラメンコでは,バック材がシープレスで,伴奏を基本とした役割のギターとなる.同氏は年間数本,製作しているが,もともとは,家具職人とか.

f:id:sadachilucia:20210620235539j:plain

f:id:sadachilucia:20210620235751j:plain

↑ヘッドの形状は,コンデエルマノス工房のようなメディア・ルナヘッド.

f:id:sadachilucia:20210620235948j:plain

↑ブリッジは,ダブルホール.

通常なら,弦で輪っかにし、1回通さなければならないが,1つの弦につき,2つ穴があるので,グルッとブリッジを一回りすればいいので,シンプルに結い上げられる.

f:id:sadachilucia:20210621000352j:plain

f:id:sadachilucia:20210621000458j:plain

 弦長640mmと,やや短めのスケールなので,フレット間が狭くなるので,4フレット分にまたがるコードを抑えるときなどは,いくらか楽ではある.

一方で,弦幅が狭いので,抑えた弦の下の弦に指が当たりやすいというデメリットはあるが,そこは,技術でカヴァーしよう.プリングを使うことが多いので,細かな指使いから勉強しないとね.

 第4波の収束すら、不完全なのに、また宣言解除。サダチルシアも、週末テニスの後、公園で、缶ビールなんてこと、ついこの間まで、やっていたけど、フラメンコギターに夢中になってからは、ステイホームで、充実してるせいか、酒🍺が、要らなくなった。家で過ごすモチベーションの上がる何かを見つけるといいのかもね!

最近、テレビCMで、よく見るフラメンコのセッション。錦野旦さん、3時のヒロインが、バイレ(踊り)、そのバックで、フラメンコギターが、演奏されている。

このギター演奏を早速、再現してくれている映像を見つけた!

どうやら、フラメンコの教科書で、お馴染みの池川氏のようだ。

それにしても、にしきのさん、お元気なんだね、俺が、小学生の時だもんな、初めてテレビで、「空に太陽が有る限り」で見てから、50年か。そしてこの、タイトル、今となっては、奥深いね。気候変動著しい今、果たして、いつまでも太陽は、空に登ってくるとは限らないよな。


www.youtube.com

 

La Tumbona(安楽椅子)でのんびりテレビ~野菜パワーで,冬を無事越えたぜ!

日曜劇場「天国と地獄~サイコな2人」面白かった.圧巻の視聴率で終わった.

寒い冬は部屋でのんびりテレビがいいね! 今後は,これを上回るドラマを制作するのは,大変そうだな.

年が明けるや否や,医者から脂肪肝にならないよう注意され,この冬,温かい野菜スープ作りとウォーキングにトライし始めた. 

f:id:sadachilucia:20210410233600p:plain基本4品:人参,カボチャ,玉ねぎ,キャベツ

これ以外に,季節の野菜や自身の体調に必要な成分豊富な野菜を選んでいれるそうだ.

20分~1時間,好みの茹で具合になるまで,水だけで煮込むf:id:sadachilucia:20210410234121j:plain

これで一応,完成ではあるが,写真のように,ハンドブレーダで,ポタージュ化すると,飲みやすくなる.

f:id:sadachilucia:20210410234545p:plainこんな感じのスープになりヤス!

サダチルシアは,アトピー持ちなので,体内の活性酸素を取り除くには,こういう野菜スープを朝晩飲むといいようだ.

f:id:sadachilucia:20210410233237p:plainでもいいのだが,加熱すると,10~100倍に,野菜の成分によっては倍増するそうだ.この写真は,わさび菜.シャキシャキした食感,ハーブのようにツンとくる香が楽しめる,こういう野菜は,生で頂く方がいいね!

8年ぶりにメガネ買いました

f:id:sadachilucia:20210411000013j:plain

 昨年12月,ジョン・レノンの最後のメガネ,メイフェアという白山眼鏡店のオリジナルモデルが,40年ぶりに,発売となった.ちょうどコロナ第3波が押し寄せてきたので,注文はネットでできても,受け取りが,渋谷まで行かねばならなかったので,購入を断念した.1回目の応募で完売しなかったそうで,年明けに2次販売があったが,それは上野店で受け取れるようだったので,抽選に応募したが,ハズレてしまった.

何はどうあれ,メガネのレンズが,傷だらけだったし,コロナ対策で,マスクすると曇ってしまうので,

  • 曇り止めレンズ
  • 花粉が入り込みにくいガード付き
  • 保湿機能

 という乾燥・花粉の季節にピッタリのメガネをチョイス!

マスクしていても,マスクから漏れる息では,メガネは曇りませんでした(気温の低い日に,寒い外から部屋に入った瞬間には,曇ります)

f:id:sadachilucia:20210411002011j:plainフレーム内側の脇に凹んでいる部分に専用のスポンジを装着し,スポイトで水を浸み込ませると,水分が蒸発し,目の保湿になるという機能.たしかに,ドライアイの症状が,軽減される.

f:id:sadachilucia:20210411002422j:plain気に入ってしまったので,そろそろ紫外線の季節が来たので,調光レンズという紫外線の強度によって色が濃くなるレンズにし,同じフレームのものをもう1本購入した.通勤やウォーキングにもいい!

f:id:sadachilucia:20210411002914p:plainこれは,adidas MICROPACER

1984年に発売された,シューズで,歩行距離,歩行時間が記録表示されるデバイスが装着されているすぐれものスポーツシューズ.今でこそ,スマホで計測できるが,30年以上前にこのようなシューズがあったのは画期的だ.ウォーキングではこれを履いている.
 

かくして,年明けからコロナ第3波で,緊急事態宣言により,自粛の日々だったが,ソファーに寝ころび,テレビ三昧の長い冬は終わった.

 

灼熱のギタリスト パコ・デ・ルシア

La Tumbonaという曲がある.

安楽椅子という意味のスペイン語のようだが,

出足のギターのフレーズが耳について離れない,

最近,お気に入りの曲.

これまた難曲で,TAB譜で練習してみたが,歯が立ちません.

パコは,目を瞑って演奏しているぞ!


www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Cobre(あかがね=銅)に惹かれて浅草寺~Walking in the Downtown

f:id:sadachilucia:20210223220227p:plain

自粛生活で,運動不足による膝の筋力低下,体の糖化も進んでいるようなので,いよいよダウンタウンへ,ウォーキングに繰り出すことにしたぜ!

f:id:sadachilucia:20210223222300p:plainf:id:sadachilucia:20210223222409p:plain

米食パンやシリアル食パンに,野菜だらけの食生活で,肝臓へのダメージを軽減.

サダチルシアも,いつまでも若くはなかったってことか........

コロナに感染するのが怖くて,この一年間,週末は,ほとんど家から出ることはなかった.ジョン・レノン生誕80年の2020年の秋には,ダブルファンタジーが六本木に訪れたが,とうとう行く決心はつかず,ステイホームし続けた.

ウォーキングなんて,今までやったことがなかったんで,どのくらいの時間,距離を歩けばいいのか?全くわからないまま,とりあえず,浅草,上野界隈をまずは散策してみることにした.スマホで,ストップウォッチで,時間を計測しながら,あてもなく歩いてみた.

すると,こんな場面に出くわした.

f:id:sadachilucia:20210223223740j:plain

「君に,あげる」の「あげる」が「揚げる」か.

どうやら,豚カツやさんのようだ.

なるほど,普段,幾度となく,自転車や車で,通っているストリートであるにもかかわらず,今まで,気づかなかったお店がたくさんある.スピード優先の東京という世界にいると,自分の足で歩く速度で見えるものが,ほとんど見えなくなってしまう.

こんな面白い発見もあるのに,歩かないのがもったいない気がした.

そして,帰り道,長年通いつめた餃子屋のならびに,もう1つ発見があった.古びたショーウィンドウに,銅色(あかがねいろ)の器や急須が並んでいるのに,妙に惹かれた.銅や銀で,食器などを製作しているお店のようだ.結構な値段なので,通り過ぎて終わりにしようと歩き出したが,数歩で,引き返してみようという気になった.

店内に誰もいないので,入りづらかったが,入店し,「ごめん下さい」と言ったが,誰も出てこない.奥からは,金づちのような工具で,銅を叩く音がしていた.少し待ってみたが,誰も出てこないので,やはり店を出ようとしたら,金づちの音がなくなり,職人さんの姿が現れた.老舗のコーヒー専門の喫茶店などで使われている,あかがね色のコーヒーカップが気になり,「トッテは熱くならないのですか?」と尋ねると,「熱くなりますね,ただ,2つだけ熱くならないのあるよ」 といって,見せてくれた.1つは,よくあるコーヒーカップの形だったが,もう一つは,樽の形をしていて,それを購入することにした.

 f:id:sadachilucia:20210223225229j:plain

 結構なお値段だったが,銀の製品は,桁違いだそうだし,銅よりも熱の通りがいいという.銅は,水中の塩素を分解するため,水をおいしくする効果があることから,コーヒー専門店ではよく使われるようだ.この店ではフライパンも製作している.きっと火のとおりが,普通のフライパンよりもいいから,焼上がるのも速いかもしれないな.ネーム入りのマグカップも作ってくれるみたいだし,いつの日か,銀の器でコーヒー飲んだり,目玉焼き作れるよう,頑張ろうと思った.

俺もこういうのに目を向ける歳になったのだなと,なんだが複雑な思いだったが,やはり銅器で飲むコーヒーは,スッキリして美味しい気がしたのは,気のせいか?

f:id:sadachilucia:20210223232114j:plain

こんな感じで,フラメンコギターでも奏でると,雰囲気も出るしね.

 

 灼熱のギタリスト,パコ・デ・ルシアさんが,

Cobre」()という楽曲を,フラメンコで演奏している.

曲種は「セビジャーナス」といって,スペインの春祭りで,伴奏する奏法である.

サダチルシアは,最初の12小節で,現在,挫折中,先へ進めません.セビジャーナスという曲種は,フラメンコギターの教則本では,大概,まず最初に覚える演奏形態なんだけど,パコデルシアともなると,セビジャーナスですら,高難度.

でも,今日は,あかがねのコーヒーカップと,パコの「Cobre」がつながって, 

牛に引かれて善光寺

ならぬ

銅に惹かれて浅草寺

と,何も考えず歩き出しただけなのに,楽しいウォーキングとなった.

youtu.be

 

パコのTAB譜とCDセットで~防災グッズもセットで

やはり来ましたね震度6強の地震,10年の節目,これも余震なら,もっと大きいのが来るってことだね.

東京23区は震度4とかだったようだが,それ以上に揺れた気がする.

f:id:sadachilucia:20210214233559j:plainf:id:sadachilucia:20210214233650j:plain

そんなんで!リュック入り33点セットの「防災グッズ」買いました.

隣のスーパー,なんでも売ってるから便利,前から買わなきゃとか思っていても,こういうのって,何かきっかけはずみが,後押ししないと買わないもんだね.

まさに昨夜の地震がきっかけとなった.「携帯トイレ」や「使い捨て下着」まで入ってる.消耗品は3点ずつ入ってるから,このリュックごともうワンセットあれば,3~5日間は,アウトドア生活でもなんとか凌げそうだ.そして,先日購入しておいた,吉野家の牛丼缶詰も入れておいて,防水ブーツ履いて脱出すればいいわけだ.

マンションの13階ともなると,結構な揺れで怖かったが,まあ,いいこともあった土曜日.人気のパン屋で,出来立てチーズフランスが買えたんだ!

 

f:id:sadachilucia:20210214235513p:plainf:id:sadachilucia:20210214235343p:plain

いつもなら半分にしてくれるんだけど,店員さんに聞いたら,

「出来立てなので15分お待ちいただけますか?」と.

なるほど,チーズもとろとろだし,パンもやわらかいと,カットすると,チーズがあふれ出たり,パンが凹んじゃうからだな,と勝手に推測し,まるごと1本買って帰った.

チーズがとろけて,温かくてとても美味しかった.

 

 防災グッズだけじゃなく,フラメンコの方もセットで取り寄せたんだ!

f:id:sadachilucia:20210215000150j:plain

パコ・デ・ルシア 2004年 自らプロデュース

COSITAS BUENAS

曲種は,ブレリア中心で,パコのギター以外に,歌い手さんによるカンテ(フラメンコの歌)の入った曲もある.

パコの作品としては,トラディショナルなフラメンコを思い切りアレンジしまくったようなギターワークというよりは,近年のフラメンコ風で,パコを追随する男:ビセンテ・アミーゴのような,よりAORに近い,洗練された都会風のバックミュージックのようなさりげない演奏となっている.

近所の楽器屋で,TAB譜とCDと両方置いてあったので,セットで購入した.

CDは2004年発売ですが,このTAB譜は新作のようです.

スペインからの輸入品なので,在庫切れると,いつ入荷するかわからないので,どんどん買っておかないと.個人で海外から買うのって結構,面倒なときがあります(この話はまた,別の機会に).

 

パコのコレクションまた1つ増えたんで,サダチルシアパコ習得プロジェクトは,まだまだ続くぜ!

 

                        by サダチルシア

 

これもルンバか~もし入れ替わるなら誰になる?

自粛生活も容易じゃない,家にいると,つい飲み食いになってしまいがちなので.

最近は野菜中心の食生活にしている.

f:id:sadachilucia:20210211203359p:plainf:id:sadachilucia:20210211204039p:plain

食パンに挟んで,たっぷり野菜サンド! パセリやクレソンも入れて,カリウムも摂取.

そして,家にいると,ついテレビばかり見てしいますが,

面白いね,入れ替わりのドラマ「天国と地獄~サイコな2人」.

俺がもし,入れ替われるとしたら,誰になりたいかな?

ジョン・レノンだったら

必ずしも幸運とは思えない部分があるな.父親は船乗りでわからないままで,母親を早くに交通事故で無くし,最初の奥さんとは離婚して,オノ・ヨーコさんと一緒になるものの,ベトナム戦争の最中,平和運動を繰り広げたりで,ニクソン政権時代に,危険人物とされ,盗聴されたりして,なかなか自由の国アメリカへの永住を許可されなかった.そんな多くの苦しみをかかえ,セラピーも受けたという.やがて,ヨーコさん3度の流産後,ショーン君という子供を授かり,音楽界から消えたかに思えたが,あるとき,ミックジャガーに「隠れていないで出ておいで」と言われ,ダブルファンタジーを発表するも,射殺されるという不遇の死を遂げたんだよね.チープトリックをバックに従え,ワールドツアーの練習も始めていたのに,見たかったアーチストNo.1.

伊勢正三だったら

なごり雪」という日本のスタンダードナンバー筆頭に,22才の別れ,置手紙など,独特の作風が,当時の若者に支持され,ソロになってから,大ヒットこそないが,ジーンズ履いて,色つきメガネ,長い髪とヒゲがトレードマークのファッションに,ギターを持って歌う姿が,長年,多くの人々の共感を得てきた,フォークソングの世代では,最も成功したアーチストだろう.私生活では,一度,離婚をしているが,その後,シンガーソングライターの女性と再婚し,一子儲け,そのお子さんも芸能界でデビューしているらしい.なんか今は,幸せそうな人生に見えます.

 

でも,今一番なりたいのは!

パコ・デ・ルシア

です.

フラメンコギターをカッコよく弾く自分になりたい!

そんな自粛の休日に,久々に,ギターの弦を張り替えた.

f:id:sadachilucia:20210211211845p:plain

オーガスチン 青

クラシック弦のブランドとしては,かのセゴビアも使用したブランドだけあって,知名度は十分.この青のパッケージは,音色はキラキラとして,フラメンコギターの乾いた伴奏とは少し,系統的に異なるが,ラスゲアード奏法のときの指の衝撃は少ないし,歯切れのいい弾き心地が得られます.青色以外の他のパッケージ,黒,赤,紫など,いろいろ試す価値ありそうに思えてきます.

 

フラメンコでは,曲種というのがあって,

ブレリア,セビジャーナス,グアヒーラ,ファルーカ...その他,たくさんありますが,ルンバという曲種なら,フラメンコ知らない人でも一度は耳にしたことがあるでしょう!これは元は,スペイン生まれではなく,中南米から入ってきた曲のようです.

4拍子のリズムで,3拍目のダウンストロークのとき,手のひらで,ボディを叩くのが特徴です.フランスのユニット ジプシー・キングスの「ボラーレ」が有名です.

 

そして,もう一つ,面白いルンバ?見つけたのでご紹介しましょう.

石野真子さんが,アコギで,ルンバの奏法(多分)で,昔ご自身が歌っていた「詩生活」という曲をライブで,セルフカヴァーしている動画を偶然見て,少々,感動しました.ギターが思いのほか様になっていたのと,しかも,YAIRIのオーダーメイドギターというではありませんか.

youtu.be

 

休み中出来なかったフラメンコ事始め~3防(防災・防風・防コロナ)対策

毎年,大みそかはテレビで,紅白の後のゆく年くる年で日付が変わるのを確認してから,初日の出ならぬ,初イルミを,自宅マンションの玄関のドアを開け,スカイツリーを眺めるのだが,2021年の幕開けは,灯らないスカイツリーを始めてみやした.

f:id:sadachilucia:20210109201534j:plain

 イマイチ正月気分がなかったけど,毎年恒例のタラバガニは,欠かせません.今年は,いつもの魚屋で7800円でしたが,近所のスーパーで,同じサイズで,6800円だったので,こっちにしてみたが,味がなんとなく,いつもの魚やのが美味しいと思った.そんなで,魚屋では,タコを半身1500円を買ったら,とても美味しかった.

f:id:sadachilucia:20210109202559p:plain

 年末年始の休み期間中に,やろうとしていたこと.

f:id:sadachilucia:20210109203622j:plain

ギターの弦の張り替え.

これは,AUGUSINEのナイロン弦.クラシックギターの父と呼ばれた,アンドレス・セゴビアの写真が,裏面にデザインされている.青色とインペリアルの2セット購入しておいたが,張り替えないまま休みは終わってしまった.

青色は,以前ライブハウスで,Ovation Viperという白いエレガットを使用していた頃,張っていた.あの頃は,巨匠セゴビアなる名前など知らずに,伊勢正三さんが,白いエレガットを使っていたから真似していたのだが,その時,偶然,自分で選んだこの弦が,キラキラしたとてもいい音色だった.

そしてもうひとつ,やろうとしていたのが... 

パコ・デ・ルシア

じゃなくて,

f:id:sadachilucia:20210109204703j:plain

 あいみょん

f:id:sadachilucia:20210109205937p:plain???(クスッ)

 昨年は,自粛生活で,ドラマばかりみていた.「おじキュン」なんて言葉も流行って,TBSドラマ「わたナギ」(わたしの家政夫ナギサさん)の主題歌,あいみょん「裸の心」いい曲でしたね.ソロギターで弾いてみたくて,ちょうど年末に発売されたので,この本買ったんだけど,結局,休み中,練習しませんでした.

年末年始も,一挙放送ドラマだらけでした.注目の「逃げはじ・新春スペシャル」は,ガッキーも4年前の輝きは,失せてしまったように思えた.「義母と娘のブルース」「MIU404」の一挙放送のが退屈しのぎになりやした.

フラメンコギターの練習も一息入れたので,また,いろいろ材料仕入れて,再始動したいと思います.

 コロナ感染拡大がとまりませんが,マヤ暦での2020年3月20日人類滅亡説は,当たっていなくもなかったのか?あれから,第1波は収束したが,その後,拡大の一途をたどっている.そして,忘れてはいけないのが,このコロナにばかり囚われるあまり,甚大化する自然災害や地球温暖化.台風による被害も河川の氾濫が,ここ2年連続で大きくなっている.そして,間もなく,3.11東日本大震災から10年だ.余震のサイクルからすると,10年という大きな節目なので,気を付けないと.

そんなんで,防災グッズを購入した.まずは非常食.

f:id:sadachilucia:20210109214119p:plain   f:id:sadachilucia:20210109214157p:plain

吉野家が販売している,牛丼とさば丼の缶詰.市販価格800円以上しますが,サダチルシアの近所のスーパーで,400円台で,非常食売り場にあったので,購入しておきました.ご飯も入っていて,「金のいぶき」という発芽玄米が使用されていて,食べやすいし,中性脂肪もつきにくいので,いいかも.これ以外に豚丼もあります.

それと,防水ブーツも買っておいた.

f:id:sadachilucia:20210109214945j:plain

HAWKINSアウトドアメーカーの有名ブランドの防水加工されたスノーブーツなので,災害のとき,避難所などへ雨や雪の中,移動するのにいだろうと思い,購入しておいた.

最後に,

f:id:sadachilucia:20210109215422j:plain

リンゴター(元ビートルズのニット帽.これは,関係ねぇか(笑)

コント赤信号レイバンのサングラス,サンローランのジャケット,福助の足袋」みたいなギャグになってしまいましたが,コロナ対策はもちろんですが,数値解析や非常事態宣言では防ぎようのない,予測不能な大地震はじめ,その他の大雪などにも,この冬を少しずつ準備をしております.

                          by サダチルシア

Paco de Lucia ライブ音源~貴重なフラメンコの買い物

今年も残り僅かというところで,ネットショッピングが続いてしまった.注文履歴を見ると,5月の自粛以来,Amazonでの買い物はしていなかったようだ.節約というよりは,コロナで配達員との接触も避けていたのだ.

 

これは,5枚組のパコのアルバム.値段も3059円と,お得感がある.

5枚とも紙ジャケ入りで,CDケースには入っていないが,英語やスペイン語で書かれた解説等を読んでもわからないので,何はどうあれ,廃盤が増えてきているパコの作品の,音源を入手することが,重要である.

↓これは,5枚分を収めた外側の硬いケースである.

f:id:sadachilucia:20201220180358p:plain

そして,5枚を横に並べるとこのように...

f:id:sadachilucia:20201220180944j:plain

左から,

El Duende Flamenco De Paco De Lucia (1972)

Fuebte Y Caudal (1973)

En Vivo Desde El Teatro Real (1975)

Almoraima (1976)

Plays Manuel De Falla (1978)

の5枚.

中でも,ライブ音源の「En Vivo Desde El Teatro Real」は貴重だ.

スペインの王立劇場で,パコデルシアがフラメンコギターを演奏したわけだから.

レコーディングされた音源と,ライブとでは明確に価値が違う.

洗練されすぎたレコーディングの演奏よりもやはり,

ライブのパコの演奏の方がいい.

ビートルズもライブの方が明らかにいいと思うので,自分は,ビートルズのオリジナルアルバムは1枚も持っていない.海賊版のライブ録音しか持っていない.

「Yesterday」も,レコードだと渋くてかっこいいけど,当時のビートルズのライブでの「Yesterday」は,ジョンレノンが,イントロをセミアコで,ボロン,ボロンとコードを弾き下ろすだけのパターンと,日本武道館のときのように,タンタンタンタンタンタリラリタンタンタンタンと細かく弾くバージョンがあるんだ.

どちらもレコードでアコースティックギターで1音ずつ弾くのとは明らかに異なる.手抜きのようにも思えるが,このライブの「Yesterday」の方が,俺は好きだ.

 

上記の「En Vivo Desde El Teatro Real」には,8曲しか収録されていないが,

YouTubeで,CD未収録の音源があったので,リンクしておきました.

ここには,「Almoraima」も収録されていて,正規レコーディングのイントロのアルサプーア奏法の部分は,無く,Aメロから演奏を始めている.

まさに,フラメンコとは,ファルセータの結集であり,

そのときのアーチストのおもいついたフレーズでいいのだな,とさえ思えてくる.

パコの作品は,他のフラメンコギター奏者の誰よりも,特徴的で,リズミカルで,聴いてて面白い.

Paco de Lucía - Concierto en el Teatro real (versión diferente a la del disco)